長期優良住宅

 

長期優良住宅とは?
長期にわたり良好な状態で使用するための措置がその構造及び設備について講じられた
優良な住宅のことをいいます。

長期優良住宅の普及の促進に関する法律に基づいて、
所管行政庁(高松市内は高松市、それ以外は香川県)の認定を受けることができます。
認定された長期優良住宅は税の優遇措置が受けられます。

 

長期優良住宅の認定基準の概要として、
下記の項目が長期使用構造等とするための措置及び
維持保全の方法の基準を満たすことが必要です。

1.国土交通省令で定める基準に適合すること。

1 – 構造躯体等の劣化対策
2 – 耐震性
3 – 維持管理・更新の容易性
4 – 可変性
5 – 高齢者対策(バリアフリー性)
6 – 省エネルギー性
7 – 居住環境
8 – 住戸面積
9 – 維持保全の方法の基準

2.維持保全の期間が30年以上。

3.資金計画が適切であること。

 

長期優良住宅の基準を満たすことができれば
補助金を受け取ることができます。

アサヒホームでも申請できますので
お気軽にお問合せくださいね。